リバイブラッシュで副作用?充血が心配される販売店とは?

リバイブラッシュはまつ毛美容液の中でも安全度が高いとされるまつ毛美容液です。刺激性や安全度を求めてリバイブラッシュを選んでいる人も多く、人気の理由の1つとなっています。

そんなリバイブラッシュは、購入場所(販売店)を間違えると充血などの副作用やトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

安全度を重視してリバイブラッシュを選ぶ際の販売店の選び方について紹介していきたいと思います。

リバイブラッシュで副作用ってマジ?

リバイブラッシュは刺激性が低く安全度が高いといわれるまつ毛美容液ですが、口コミでは「偽物?」といった口コミがありました。

リバイブラッシュが安全と言われても流石に偽物だと全く安全ではありません

ちなみにこの口コミが投稿されたのはAmazonです。

リバイブラッシュは以下の店舗で販売しています。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • 公式サイト

これら3つの店舗で販売されていますが、正規販売をしているのは公式サイトのみです。(リバイブラッシュは実店舗では販売しておらずネット通販限定商品となっています。

楽天市場やAmazonで販売されているリバイブラッシュは一般人による転売品ですので、中には偽物が流通している可能性も大いに考えられます。

この偽物は安全度が低く刺激が強く副作用が起こる可能性があります。

もちろん公式サイトで購入した際につく保証も付きません。

リバイブラッシュの安全性を高めるためには正規販売している公式サイトでの購入をおすすめします。

リバイブラッシュが安全度が高い理由

リバイブラッシュが安全度が高いというお話になりましたのでついでに解説していきますと、配合成分に拘っているのに理由があります。

リバイブラッシュは20種類の無添加素材を実現しています。

まつ毛美容液は、添加物を多く配合して価格を安くしているものが多いのですが、リバイブラッシュは徹底的に添加物を排除しています。

まつ毛美容液に配合されている添加物で一番刺激が強いとされるのが防腐剤です。「パラベン」などの表記がされているのが防腐剤に当たります。まつ毛美容液によっては6つ7つも配合されていることがあり、あまりよろしくありません。

防腐剤が配合されたまつ毛美容液が目に入ってしまうと

  • しみる
  • ヒリヒリする

といった症状が起こる可能性があります。

リバイブラッシュではそういった刺激をなくすために防腐剤を一切配合していません。代わりにBGやペンチレングリコールという成分を配合して品質を高めています。

また、アルコールやシリコンなどの配合していないことから、アレルギーのリスクも低くなっています

ただし繰り返しますが、正規品のリバイブラッシュを購入した場合に限ります。偽物のリバイブラッシュにいくら安全度を求めても意味がありませんものね..